小山「生湯葉」感想 『口の中で上品に解けるさっぱりとした引き上げ湯葉』


 前回スーパーの安い湯葉を食べ比べたが、今回はコンセプト食材店の北野エースで売っていた、ちょっと高価格な湯葉をトライしてみた。¥602円。当たり外れを考えると、ちょっと勇気のいる値段。


小山「生湯葉」2枚入

 価格: ¥602
 製造: 小山製麩所(札幌)。創業100年らしい。
 タイプ: 引き上げ湯葉(シート状の湯葉を折りたたんであるタイプ)。豆乳は入っていない。
 買った店: 北野エース

 珍しいのが、豆乳と一緒に入っておらず、お豆腐のように水に浮かべてある。裏面。


口の中で上品に解けるさっぱりとした引き上げ湯葉




  付属のタレはなし。包丁で一口サイズに切って、麺つゆでいただいてみた。

 <味> 豆乳が封入されていないので、豆乳の風味があまりなくて、さっぱりしている。ただし水っぽいということはなく、上品な味。
 <食感> 豆乳の汁気は完全に切ってあり、トロトロ感は皆無。もの凄く薄いシート状の湯葉が折りたたんである引き上げ湯葉で、口の中で上品に解けて行く感じがなかなかたまらない。

 総合評価: ★★★★☆ (食感がすばらしい)

 これまで自分がうまいと思った湯葉は豆乳の入ったトロトロとした汲み上げ湯葉(完全に固まる前に豆乳から「汲み上げる」もの)が多かったので、はじめ口に入れた瞬間は豆乳の風味がなくて物足りない感じがしたが、こちらはすごく丁寧に作られている引き上げ湯葉(完全にシート上に固まってから豆乳から「引き上げる」もの)で、食べているうちに食感の素晴らしさに気づいた。湯葉もいろいろある。



0 コメント :

metaphorizer

 いい映画は観るたびに発見があるので、何度観ても楽しめる。 つまらない映画は観たあとにあーでもない、こーでもないと言い合って楽しむ。 映画館に行くよりも、引きこもって家でだらだらDVD観るのが好き。 特にSF、サスペンス、アニメーション。


なんとなく評価基準


★★★★★ 超スゴイ!! 殿堂入り。
★★★★☆ スゴイ! 人に薦めたい作品。
★★★☆☆ まあまあ面白い。また観てもいいかも。
★★☆☆☆ ちょっと残念。もう一度観ることはないかな。
★☆☆☆☆ かなり残念。観なきゃよかった。。