バリウッド映画に登場するアメリカの特殊部隊の違い デルタ/グリーンベレー/シールズ/スワット

ブラックホーク・ダウン [DVD]


 ハリウッド映画にはいろんな実在の特殊部隊が登場する。

 よく考えたらどれがどれだかよくわかってなかったことに気づいたので、それぞれの違いと登場する映画をまとめてみた。




特殊
部隊
デルタフォース
Delta Force
グリーンベレー
Green Berets
シールズ
SEALs
スワット
SWAT
ブラックホーク・ダウン [DVD]
ランボー [DVD] ティアーズ・オブ・ザ・サン コレクターズ・エディション [DVD] S.W.A.T コレクターズ・エディション [DVD]
所属アメリカ陸軍アメリカ陸軍アメリカ海軍アメリカ警察
任務奇襲作戦、対テロ作戦。対ゲリラ戦、現地軍の訓練&指揮。奇襲作戦、対テロ作戦。水中・水上作戦が得意。篭城事件などの人質救出と犯人逮捕。
登場
する
映画
「ブラックホーク・ダウン」(2001)(ソマリア内戦)
「デルタ・フォース」(1986)
「ランボー」(1982)
「グリーン・ベレー」(1968)
「ゼロ・ダーク・サーティ」(2012)(ビン・ラディン暗殺)
「ティアーズ・オブ・ザ・サン」(2003)
「ザ・ロック」(1996)
「S.W.A.T.」(2003)
「スピード」(1993)

 デルタフォースとグリーンベレーは陸軍所属。シールズは海軍所属。スワットはもちろん警察。

 最近だと、ビン・ラディン暗殺作戦を描いた「ゼロ・ダーク・サーティ」(2012)に出てきた特殊部隊は海軍のシールズ。ヘリと暗視スコープを使った夜間突入は緊張感があってよかった。なんとなく機動力のある部隊のイメージ。
 「ザ・ロック」(1996)に出てきた突入部隊もシールズらしいけど、初戦であっさり全滅して劇中ではかなり残念な扱いだった。(道案内に連れてきたショーン・コネリーを残してすぐに全滅してしまう)

 デルタフォースが出てきたのは、ソマリア内戦を描いた「ブラックホーク・ダウン」(2001)。数と地の利を活かしてたたかう現地ゲリラと圧倒的な物量差で奮戦する少数精鋭部隊が印象に残っている。

 グリーンベレーは、やっぱりスタローンの「ランボー」(1982)のゲリラ戦のイメージが強い。森の中に凶悪なトラップを仕掛けたり、一騎当千で野戦が強いイメージ。

 スワットは「S.W.A.T.」(2003)よりも、自分的にはやっぱりキアヌ・リーブスの「スピード」(1993)かな。。 


0 コメント :

metaphorizer

 いい映画は観るたびに発見があるので、何度観ても楽しめる。 つまらない映画は観たあとにあーでもない、こーでもないと言い合って楽しむ。 映画館に行くよりも、引きこもって家でだらだらDVD観るのが好き。 特にSF、サスペンス、アニメーション。


なんとなく評価基準


★★★★★ 超スゴイ!! 殿堂入り。
★★★★☆ スゴイ! 人に薦めたい作品。
★★★☆☆ まあまあ面白い。また観てもいいかも。
★★☆☆☆ ちょっと残念。もう一度観ることはないかな。
★☆☆☆☆ かなり残念。観なきゃよかった。。