「風立ちぬ」 とある天才のほのぼの生涯

風立ちぬ [DVD]

評価 ★★★☆☆

喩えるなら『とある天才のほのぼのとした生涯』

2013 日本 アニメ映画




 イマイチ盛り上がらないまま余りに唐突に終わってしまったので、「え、もうおわり?」となってしまった。
 恋愛模様を中心に描きたたかったのか、ゼロ戦開発の葛藤を描きたかったのか。。どちらもどうにも中途半端でどっちもつかずな印象だった。
 かなりドラマチックな人生のはずなのに、やけにたんたんと話が進むのと主人公の気の抜けた声のせいで(なんで主人公の声優庵野さんにしちゃったんだろう。。?) どうにもメリハリのないほのぼのした話に感じてしまった。。

 とはいえ、宮崎駿の描くのどかで懐かしい昭和の日本の雰囲気は圧巻だ。たぶん「となりのトトロ」&「火垂るの墓」ぶり?
 個々のシーンはすべて駿さんらしく美しく印象的で素晴らしかった。それだけにイマイチ起伏に欠けるストーリー展開が残念であった。特に終わり方は主人公のモノローグではなく、もっとドラマチックでカタルシスのある見せ方にして欲しかった。

 個人的には、「紅の豚」での戦闘機のレトロ感や空中戦の爽快感とかに心奪われたクチなので、もっと戦闘シーンが見てみたかった。


風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]
posted with amazlet at 14.07.25
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-06-18)
売り上げランキング: 29


0 コメント :

metaphorizer

 いい映画は観るたびに発見があるので、何度観ても楽しめる。 つまらない映画は観たあとにあーでもない、こーでもないと言い合って楽しむ。 映画館に行くよりも、引きこもって家でだらだらDVD観るのが好き。 特にSF、サスペンス、アニメーション。


なんとなく評価基準


★★★★★ 超スゴイ!! 殿堂入り。
★★★★☆ スゴイ! 人に薦めたい作品。
★★★☆☆ まあまあ面白い。また観てもいいかも。
★★☆☆☆ ちょっと残念。もう一度観ることはないかな。
★☆☆☆☆ かなり残念。観なきゃよかった。。